トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

厳選FX業者

外為オンライン
DMMFX
GMOクリック証券
ヒロセ通商
FXTS
SBIFXトレード
JFX
みんなのFX
マネーパートナーズ

特別FXセミナー動画

150319okayasu-bn.png
動画箇所へメルアド登録して頂ければ閲覧方法を後日お伝えしています。

ブログでは絶対書けない秘密のトレード戦略をご覧いただくにはFXブロードネットとのタイアップ企画にてパスワードを取得することができます。

FX口座開設なら「FX初心者でも稼げる!FX口座開設比較」がお薦めです。初めてFXをするような人にもわかりやすく要点がまとめられています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ドル円

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

イエレン議長発言を前に様子見気分


昨日もFRB幹部のタカ派的な発言が相次いだ。
昨日のNY市場で発表された米耐久財受注は予想を上回る、10月以来の高い伸び率となった。ドル円もこれを受け買いが強まった。また、ジョージ・カンサスシティー連銀総裁が「短期的な利上げにとって良い頃合いだ」と発言。その後カブラン・ダラス連銀総裁も緩和を解除する根拠は強まっている」「我々は利上げに耐えうる余裕がある」と、それぞれタカ派的な発言が続いたこともドル円の下支えとなった。しかし、市場はポジション調整の動きが中心となり、指標や発言への反応は限定的となった。本来であれば今日のイエレン議長発言に期待が高まりドル買いが更に強まるところだ。
今日のイエレン議長の発言はそれ程マーケットにインパクトを与えないかもしれない。
年内の利上げが示唆されたとしてもその後の利上げペースを考えると一時的なドル買いになりそうだ。長期的にはドルの上値が重いと判断されれば最終的にドルは押し戻されることになりかねない。
ただ、9月のFOMC会合では雇用統計やその他の指標が好調な結果となれば、利上げも現実的になる。
100円割れを何度か試して最終的に崩れなかったドル円は意外に底堅い動きが続くかもしれない。

ドル円

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

イエレン議長とウイリアムズSF連銀総裁

明日のイエレン議長講演を控え各市場でポジション調整の動きが目立つ。
昨日の東京市場でドル円は100円前半で始まり下値を試すかと思われた。しかし、日経平均株価が上昇したことでミドル付近まで押し戻された。
欧州市場に入るところで再度100円10銭まで下落したが結局100円を割り込む勢いはなく下げ止まった。欧州市場では前日下落したユーロポンドの流れが継続。ユーロは下落しポンドは堅調となるなどドルの動きは横にやられた。ドル円も同様に原油や株価が三指数ともに下落したもののリスクオフの円買いには繋がらず、寧ろドル円は100円60銭まで上昇。
この日発表された米7月中古住宅販売件数は予想を下回ったものの反応は見られず、それぞれの動きに一貫性はない。
株も原油も為替も全般にポジションの巻き戻しが中心の相場展開ということだ。
今日もその動きは継続するとみており、明日のイエレン議長イベント前まで続きそうだ。
明日のイエレン議長への期待は否が応でも高まってしまっており、何も出なければドル売りが強まるとの見方が大勢だ。しかし、今のFRBはドル安が急速に始まることは望んでいない。何らかの緩和政策実施の可能性を市場に織り込ませようとするだろう。
自然利子率が話題になっている。
ウイリアムズSF連銀総裁が試算した結果今の自然利子率はゼロに近く、今利上げする必要性は見られない。しかし、殆どの連銀総裁は労働市場の改善を認めており利上げに前向きだ。これまでFRBは雇用市場の改善が利上げの最も大きな理由として挙げていただけにここでやめるわけにはいかないのかもしれない。
明日の議長のテーマは「金融政策の新しいテーマ」としており、物価目標の設定やマイナス金利の是非などに関する内容になるかもしれない。また、金融だけではく構造改革や規制改革、財政出動といったものと一体に進めるという日銀の総括的な検証と似たようなものだろう。
金融政策の限界は日銀だけではなく、FRBやECBも既に承知しているようだ。

全ての中央銀行の金融政策が限界に来るようなら、為替はバランスされ動き難くなる。
それでも市場は金融政策を見て動くしかない。
明日のイエレン議長は特に市場を驚かすようなものは出さないとみるが、ウイリアムズ連銀総裁と意見が非常に近い。先週ウイリアムズ議長は比較的早く利上げを行うべきと話しており、議長もこれに近い発言をする可能性が高い。

ドル円、ポンド円攻略

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

14年6月21日 無料FXセミナー

(フリー版)

※資料PDFはフルバージョンから
ダウンロード可能です。



※再生にはパスワードが必要です。

応援クリックお願いします

にほんブログ村 為替ブログへ 

FXノウハウを5日間で伝授


FX初心者が5日間で劇的変化!無料の短期集中型FX勉強会はじまる!

プロフィール

Author:okayasufx 1979年4月アムロ銀行(現ABNアムロ銀行)入行。アービトラージディーラーとしてスタートし、マネーやフォワードディーラーを経て外為スポットディーラーとなる。83年RBC(カナダロイヤル銀行)資金為替部長。85年ウエストパック銀行にシニア為替ディーラーとして入行。ロンドン支店を含み約10年間勤務。1994年にはインドスエズ銀行(現カリヨン銀行)にチーフカスタマーディーラーとして入行。自動車や石油会社などのメーカーや、生損保、商社などの大手顧客へ為替のアドバイスを行う。 1998年独立してデイトレーダーに転身。日本ではまだFX業者はなく、海外のFXブローカーを使ったFXデイトレーダーの先駆けとなる。

【お問い合わせ先】
岡安盛男FXブログ事務局
info@bbboretox.com

リンク