トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

厳選FX業者

外為オンライン
GMOクリック証券
ヒロセ通商
FXTS
SBIFXトレード
JFX
みんなのFX
マネーパートナーズ

特別FXセミナー動画

150319okayasu-bn.png
動画箇所へメルアド登録して頂ければ閲覧方法を後日お伝えしています。

ブログでは絶対書けない秘密のトレード戦略をご覧いただくにはFXブロードネットとのタイアップ企画にてパスワードを取得することができます。

FX口座開設なら「FX初心者でも稼げる!FX口座開設比較」がお薦めです。初めてFXをするような人にもわかりやすく要点がまとめられています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ドル円

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

イエレン議長の発言でドルが上昇した反動もあり欧州市場にかけて売り戻しが入った。特にECB理事会を控えたユーロの買いが目立つ中でドラギ総裁記者会見が行われた。
ドラギ総裁は「必要であれば来年以降の量的緩和を継続する」「刺激策の削減は議論されなかった」との発言を受けユーロが下落。テーパリングの可能性は一先ず後退。ユーロの上値が徐々に重くなる中で、同時刻に発表された米住宅着工件数や新規失業保険申請件数が予想以上の好調な結果を示したことからドルが一斉に上昇。ドル高とドラギ総裁発言が重なりユーロドルは下落幅を拡大。ドル円も114円ミドルから115円ミドルまで1円余り上昇した。
また、ムニューチン次期財務長官が公聴会で「長期的な傾向として強いドルは必要」「先日のトランプ氏の発言は短期的な動きについて述べただけ」と言及したことでドル円は115円60銭の高値を付けた。一方、現在のドルに対しては「ベリーベリーストロング」としたことでドルが押し戻された。長期的なドル高容認という事から将来ドル高けん制発言が出たとしても市場の反応は鈍くなりそうだ。
明日の深夜2時にトランプ新大統領が誕生。その就任式では当日実行する政策は貿易協定の見直し、不正な貿易への対抗措置、エネルギー規制改革、パイプラインの建設再開などが挙げられる。一方、中国の為替操作国認定はまず話し合いからという事から見送られるだろう。今回の大統領就任は通常よりも市場に大きな影響を与えるとスーパービッグイベントとなる。そのため、実際にドルが期待から再び上昇に向かうのか或は実効性が乏しいという事から急落するのか大きな博打になる。
しかし、これまでの市場のセンチメントや大きな流れを見ると最終的に米国が世界のけん引役であり、ドル高は継続するとみる。

ドル円

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

「イエレン議長発言で損切りを誘発

「イエレン議長発言は予想以上の反応」
一歩先がなかなか読めないのが相場だが、今朝方のイエレン議長発言でドルがここまで上昇するとは予想外だった。
昨日の東京市場はトランプ氏のドル高けん制発言を受けNY終値から更にドル売りが強まりドル円は112円57銭まで下落。その後ドルは反発に転じたものの、元々ここまでドルが売られる内容ではなかった。トランプ氏はあくまで人民元に対して発言したもので、ドル全般に対するものではない。これまでの彼の行動を見ると為替に対してそれ程強い懸念が感じられない。明日の就任演説や一般教書の内容を見るまでは何とも言えないが、通貨政策に関してはそれ程懸念するものは出ないように思う。
その意味でも、目先のドルショートが溜まったところでイエレン議長発言は買い戻しのタイミングとなった。また、NY市場の終わり間際というのも値幅を大きくしたと思われる。

昨日の米経済指標やベージュブックは好調な米経済を示すものであり、トランプ氏がいなかったとしてもドル自体の強さに変わりはない。米長期金利も再び上昇に転じておりドル買いの流れに再び戻り始めている。
明日の就任式(土曜日朝の2時)まではまだ市場は不安定な動きが続くとみるが、ドルロングの投げが一巡しただけに押し目買いで臨みたい。

今日はECB理事会があるが、テーパリング期待からのユーロ買いにつながるかは未定。先月の理事会では議論に乗らなかったという事から、ひと月足らずで変わりはないとみる。まして、明日のトランプ就任を控え今の時点では様子見となりそうだ。そうであれば一覧のユーロ売りが強まり1.05ドル割れを再度試す展開も予想される。
しかし、ポンドからドルへ市場の注目が移る中で今日のユーロが主役にはなるのは難しい。米長期金利がユーロの動向を握りそうだ。

ドル円

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

無料FXセミナー動画

(フリー版)

※資料PDFはフルバージョンから
ダウンロード可能です。



※再生にはパスワードが必要です。

応援クリックお願いします

にほんブログ村 為替ブログへ 

FXノウハウを5日間で伝授


FX初心者が5日間で劇的変化!無料の短期集中型FX勉強会はじまる!

プロフィール

Author:okayasufx 1979年4月アムロ銀行(現ABNアムロ銀行)入行。アービトラージディーラーとしてスタートし、マネーやフォワードディーラーを経て外為スポットディーラーとなる。83年RBC(カナダロイヤル銀行)資金為替部長。85年ウエストパック銀行にシニア為替ディーラーとして入行。ロンドン支店を含み約10年間勤務。1994年にはインドスエズ銀行(現カリヨン銀行)にチーフカスタマーディーラーとして入行。自動車や石油会社などのメーカーや、生損保、商社などの大手顧客へ為替のアドバイスを行う。 1998年独立してデイトレーダーに転身。日本ではまだFX業者はなく、海外のFXブローカーを使ったFXデイトレーダーの先駆けとなる。

【お問い合わせ先】
岡安盛男FXブログ事務局
info@bbboretox.com

リンク

-->